scrap-it-to


10月17日

2018.10.17 13:01

こんにちは

今日は秋晴れで気持ちが良いです^^

これくらいの気温が続くと過ごしやすくてありがたいです。

引き続き消費税の話ですが、消費を引き出す施策でもやってもらいたいですね~

例えば平均年収以下の低取得者に対して、1%分を還元した場合の効果とか検証してもらいたいですね。

1%の増税で約2兆円の増収とか言われていますが、仮にそれが正しいとして年収300万円以下の人口が40%とした場合の効果を考えてみます。

労働人口6千万人として、約2.4千万人が年収300万円以下としましょう。

2兆円をこの2.4万人にばらまくと約9万円/人ですかね。

これを生活必需品以外で使用した場合に、9万円を上限とした同額支給するとしたら、家電とか結構売れそうですよね。

たかだか9万と言っても年収300万円以下の人の月収って25万円以下ですから、9万円って結構なインパクトがあるのですよね。

普段では手が出せないものを買えますし、それによって2兆円の経済効果は当然に見込めますので、2兆円以上の効果になるのではないでしょうか。

例えば、低所得者が全員9万円でパナソニックの冷蔵庫を買ったとしましょう。

家電量販店で買った場合、9万円が家電量販店の売り上げになりますね。

次に例えば6万円がパナソニックの売上として、3万円が下請けさんに回るとしましょう。

家電量販店の売上が2兆円、パナソニックの売上が1.3兆円、下請け企業の売上が0.6兆円ですね。

善悪は置いておいて、ここで徴収される消費税はいくらになるでしょうか?

答えは4000億円ですね^^;

家電量販店が2000億円の消費税を支払い、パナソニックが1,300億円の消費税を支払い、下請け企業が600億円の消費税を支払います。

これに加えて、法人税がかかりますね。

4兆円の法人税って結構ですねw

軽く2兆円以上の効果になっていると思うのですが^^;

あくまで仮計算なので、正確な効果かどうかは分かりませんが、簡単に考えただけで結構な効果が見込めますね。

もっと条件を加えて計算しても面白そうです。

軽減税率とかやるよりもよっぽど建設的かと思うのですがどうなのでしょうか^^;

300万円以上稼げている方の恩恵は目に見えてはありませんが、経済が活性すれば恩恵が出てくる可能性は大きいです。

外資にお金が回らない仕組みにする必要はありますので、それが厳しいかもしれませんね^^;

相場の話ですが、ドル円がじわじわと上昇しています。

60分足以上を見ると112.5~6円位がレジスタンスラインになりそうですね。

この辺りで戻り売りを試したい感じです。

60分足の200日線、4時間足の75日線がその辺りなので、意識されると思います。

112円を再度割り込むと結構下げてきそうなので、試し売りをするなら面白そうです。

LEZIAHはナンピン2ポジ目を持っちゃいましたね。

早期に決着してほしいです。

それでは良い相場を~ノシ


コメント0

コメントする

タグ


この記事を通報する